診療科目

Vividホワイトニング

井手歯科でVividホワイトニングする人が増えています!!

こんな方がホワイトニングをしています。

  • 就職活動中の方
  • 結婚式に参列する方
  • 接客業の方
  • 笑うとき口元が気になる方
  • 歯の美しさを取り戻したい方

安心してください!!
Vividホワイトニングの認定を取得しておりますよ!!

ホワイトニング認定証

井手歯科における年齢別割合

ホワイトニング年齢別割合

Vividホワイトニングとは?

アメリカでは、ホワイトニングを歯のトラブル予防処置の一環として行っています。歯を白くすることは、歯を大切にすることと同じ意味があります。そしてようやく私たちの間にも、その意識が広がってきました。
「Vividホワイトニング」は、最先端のテクロノジーである青色LED照射器を使用し、低価格で最速のホワイトニングをご提供します。
ご興味のある方は、当院までお気軽にお問合せください。

Vividホワイトニングシステムよりプロモーション動画がリリースされています。そのうちのいくつかをご紹介します。

Vividホワイトニングシステムプロモーションムービーです。

Vividホワイトニングシステムについてのムービーです。

ホワイトニングの流れ

①歯のお掃除

①歯のお掃除

ホワイトニングジェルを歯面に塗布

②ホワイトニングジェルを歯面に塗布

青色LEDを歯に照射する(5分×3回照射) ※LEDは熱を発しないために、歯にダメージを与えないので長時間の使用も心配ありません。

③青色LEDを歯に照射する(5分×3回照射)

※LEDは熱を発しないために、歯にダメージを与えないので長時間の使用も心配ありません。

症例

ホワイトニングにてA4(着色時)からA2(白)という色に白くなりました。whitening

料金

  • オフィスホワイトニング 18,000円(税別)
    ホワイトニング1回(5分×3回照射)上下12本 6000円
    3回(3日間)施術必要の為 6000円×3=合計18,000円
    3回施術後、白さを保つため「3回セット」を無料で施術
    (無料時は保険内でのクリーニングを行い、仕上げにホワイトニングメインテナンスを施術させて頂きます)
  • ホームホワイトニング(照射器買い取りコース)40,000円(税別)
    ホワイトニングジェル(2本)、開口器、ポーチセット
    ※追加のジェル・開口器は別途費用がかかります。※表示価格は税抜き価格です。

よくあるご質問

Q.歯の漂白は歯に影響を与えますか?
A.いいえ。しかし虫歯や歯ぐきの病気をお持ちの場合は治療をしてから初めて下さい。

Q.どれくらいで白くなりますか?
A.最も早い方法で1日2回を7日間続けることです。

Q.どれくらいで漂白されるのですか?
A.最も早い方法で1日2回を7日間続ける行程を3クール行った時の色が最も白くなった色です。なお、3クール以上行っても色の変化はありません。

Q.人口歯でも白くなりますか?
A.歯の汚れはおちますが、元の人工歯の色以上は漂白されません。

Q.口臭もなくなりますか?
A.もともと口腔内の消毒に使われていたものなので、口臭予防の効果はあります。
また、虫歯予防の効果もあります。

Q.ビビットホワイトニングは安全ですか?
A.アメリカでは、国の認可を受けた製品しか販売できません。このVIVID WHITENING、FDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を受けており、安全性に全く問題ありません。

Q.知覚過敏になりませんか?
A.VIVID WHITENINGはPH7中性ですので知覚過敏が起こりにくいです。もし、知覚過敏が起きた場合2日程ご使用をおひかえ下さい。再度始める時は1回の時間を10分に短縮して下さい。

Q.子供でも歯の漂白はできますか?
A.いいえ。永久歯の生え揃っていない16歳以下のお子様にはお薦めできません。

Q.処方後どのくらいで元の歯の色に戻ってしまいますか?
A,メンテナンス用歯みがきペーストを使えば5~6ヶ月は維持できます。市販の歯みがきペースト使用では2~3ヶ月で戻ります。

Q.歯の漂白は一生続けても問題ないですか?
A,はい。一生続けても問題の無いよう成分に配慮がされています。

Return Top