診療科目

審美歯科(e.max、ジルコニア)

e.maxとは?

e.maxは、金属を使わないオールセラミッククラウンです。
より自然な色あいと形を再現します。永年の使用にも変色しにくい素材で、健康的な白い歯の輝きで天然歯の美しさを保ちます。

適応症

インレー・オンレー・クラウン・前歯の3本ブリッジ・ラミネートベニア・インプラントの上部構造と、多岐にわたっての使用が可能です。

リスク

歯ぎしり・食いしばりのある人は、セラミックが割れたり、咬み合う歯を痛めるリスクがあります。

e.max治療例

e.max治療例

ジルコニアクラウン(上顎左右中切歯)症例 – 松山市20代女性

e.maxインレー(詰め物)症例 – 院長の口腔内で処置

歯冠破折をe.maxクラウンにて修復 – 松山市20代女性

e.maxクラウン(前歯部) – 松山市30代女性

e.maxクラウン(前歯部) – 松山市40代女性

e.maxインレー 症例 – 松山市60代女性

e.maxクラウン(前歯部) 症例 – 松山市40代女性

e.maxインレー 症例 – 松山市30代女性

e.maxクラウン 後 ノンクラスプデンチャー 症例 – 松山市70代女性

e.maxインレー(詰め物)症例 – 松山市30代女性

e.maxブリッジ症例 – 松山市70代男性

e.maxクラウン(被せ物)症例 – 松山市40代女性

スイートラボ 技工所の紹介

患者さんに質の良いかぶせ物や詰め物を提供する為には、それを作る腕の良い歯科技工士の存在が不可欠です。
彼らなくしては、当院の審美歯科治療は成立しません。
単なる歯科医院と歯科技工所といった事務的な関係では語ることのできない信頼関係をお互いに築きあげてきました。
井手歯科は、患者さんの希望を出来る限り表現し、治療したことが分らないほど自然感のある審美治療を提供します。

Return Top