診療科目

歯肉メラニン除去

歯肉メラニン除去(ガムピーリング)とは?

歯肉メラニン除去(ガムピーリング)には、薬剤で治療をする「ケミカルガムピーリング」とレーザーで治療をする「レーザーガムピーリング」との2種類があります。
ケミカルガムピーリングは、歯茎に薬剤を塗り、歯茎の表面をピーリングします。
痛みは多少ヒリヒリするくらいです。治療直後は、薬によって歯茎が白くなり、2~3日後に膜がはがれ、1~2週間ほどでピンクの歯茎に戻ります。人にもよりますが、だいたい1回~数回の施術が必要です。

レーザーガムピーリングは、歯茎の黒ずみを安全・確実に取り除き、綺麗な血色の良いピンク色の歯茎に戻してくれます。個人差はありますが、だいたい1回から2回の施術で効果を実感することができます。レーザー照射後は、多少チクチク感がありますが、すぐに回復します。
当院では、専用レーザーを用いたレーザーガムピーリングを行っております。

こんな方におススメです

  • タバコのヤニが原因で歯ぐきが黒ずんでしまった方
  • 歯ぐきのメラニン色素沈着の強い方
  • ホワイトニングを受けられた方

費用

¥3500+税~(色素の沈着度合、範囲にもよる)

症例

1.術前

1.術前

2.下顎 施術直後

2.下顎 施術直後

3.下顎施術1週後

3.下顎施術1週後

4.下顎施術2週後

4.下顎施術2週後

5.上顎右施術1週後

5.上顎右施術1週後

6.上顎左 施術直後

6.上顎左 施術直後

7.術後1

7.術後1

7.術後2

7.術後2

よくあるご質問

Q. 歯茎に害はありませんか?

A. レーザーは、人体に悪影響を及ぼすことはありません。ご安心ください。

Q. 回数はどのくらいかかりますか?

A. 当院で行っているレーザーガムピーリングは、個人差はありますが、だいたい1回から2回の施術で効果を実感することができます。

Q. 痛みはありますか?

A. 個人差はございますが、多少ヒリヒリする事があります。

Return Top