診療科目

医療費控除

医療費控除とは確定申告の時に申告できる所得控除のひとつで、生計をひとつにする家族が前年一年間(1月1日~12月31日)に支払った全ての医療費(各種保険診療、インプラント・審美歯科などの自費診療)の合計が10万円を超えた場合に、支払った所得税の一部が控除され戻ってくるというものです。
『生計をひとつにする』というのは、同一の生計で生活している家族のことで、生計がひとつであると認められれば同居していなくてもまとめて医療費控除を申告出来ます。
医療費控除の申告の期間は、翌年の2月16日から3月15日までで、管轄の区役所・市役所・税務署などで受付けており、現在は郵送やインターネットでの申告も可能です。

詳しくは国税庁のホームページに掲載されています。

No.1128 医療費控除の対象となる歯の治療費の具体例|所得税|国税庁
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1128.htm

Return Top